ご挨拶

 Navix Europe GmbH(ナビックス・ヨーロッパ)はお客様と世界を繋ぐビジネスの架け橋として、多言語翻訳・通訳・コーディネート業務など語学のプロフェッショナルを提供するサービス会社です。

 1989年に東京の品川に株式会社ナビックスを設立後、市場並びにお客様のニーズに応えるべく海外展開を進め、1995年にタイのバンコク、2005年に中国の上海、2008年に新たな印刷拠点としてポーランドのトルン、そして2010年8月にドイツのフランクフルトに駐在事務所を開設致しました。2012年3月にフランクフルト駐在事務所を現地法人化し、フランクフルト中心地のKonstablerwascheに新たにオフィスを構え、Navix Europe GmbHが誕生。その後2016年5月に、拠点を現在のデュッセルドルフへ移しました。東京本社、上海オフィス、バンコクオフィスと連携し、日本語によるスピーディーで綿密なサービスを皆様にご提供出来るよう努めております。

 


的確な翻訳・通訳によりコミュニケーションを円滑化することで世界の人と人をつなぎ、お客様の更なるビジネスの発展とネットワーク拡大に貢献することを使命とし、常に一歩先を見据えながらきめ細かいサービスを提供するべく、これまでお客様から寄せられた様々なご要望に誠意を持って応えて参りました。

ナビックスグループの20年以上に渡るこれまでの経験で築き上げたお客様と揺るぎない信頼関係を基に、質の高い翻訳をタイムリーに提供し、品質・納期・サービスともにお客様に大変満足して頂いております。 お客様と揺るぎない信頼関係を築くことで相互発展を目指しております。